気まぐれ日記

2009,10,25

123で大逆転

Posted by ベティ in 過去記事

( ! ) Deprecated: preg_replace(): The /e modifier is deprecated, use preg_replace_callback instead in /home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-includes/functions-formatting.php on line 76
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001222096{main}( ).../index.php:0
20.0006294120require( '/home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-blog-header.php' ).../index.php:4
30.03933053216include( '/home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-content/themes/006-purple/index.php' ).../wp-blog-header.php:250
40.06083057600the_content( ).../index.php:17
50.06093061328apply_filters( ).../template-functions-post.php:51
60.06163066168call_user_func_array:{/home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-includes/functions.php:926} ( ).../functions.php:926
70.06163066656wpautop( ).../functions.php:926
80.06223073976preg_replace ( ).../functions-formatting.php:76

3時半まで同級生の松元君夫妻と話していましたが
睡眠誘導剤がきいたのか  コンサートも終わってほっとしたのか

私には珍しく熟睡感

それもそのはずこんなに自然の中にあるバンガローです

お昼ご飯をごちそうになり
さらには
昨夜司会をしてくださった  山下先輩宅で 御茶をごちそうになり
帰路の旅
帰りの便はANAの16時25分の伊丹行きですから
2時前に出発
まだ安定剤が残っていたのか
運転してくれた松元夫妻には申し訳無かったですが
 気がついたら 空港の近くでした  良く眠れました
昨日の往路は一睡もできなかったのにね

帰りだけ飛行機のメンバーがいて
急いでチケットのカウンターへ

予約していたのですが
昨日までにチケットの購入をしなくては
ならなかったようで  キャンセルになってしまってました

まだ眠気の取れない私は
呆然

なんじゃこれっって感じ
あいにく鹿児島空港は
天候不良で午前の便が欠航していましたから
最終便まですべて満席
びっくりしているスタッフに
(私なら何とかなるから)

とりあえず仕方無いので 先に乗って下さいと
3人を見送り

LALのカウンターへ
こちらもや大阪行きは満席
なんとか戻れないかと試行錯誤

名古屋まで飛んで名古屋から 新幹線でもどるかな?
セントリアル空港から名古屋までって
どのくらい時間かかるのか?

どないしょう~~~~~

いや 福岡までとんで  福岡から大阪便にと思い
乗り継ぎ便を調べてもらったら

残念ながら乗り継ぎが悪く 最終便にまにあわず 
諦めかけていましたが
そうだ
新幹線の最終なら間に合うわぁ
悩んだあげく  福岡行きの19時50分を購入

福岡(博多)から新幹線で移動する事に  これなら
なんとか日付が変わる前に到着事ができます

普段は手荷物をあずけるのですが
何となく予感

レストランでカフェーしながら時間つぶすことに

16時50分 この時点でまだ  大阪行きも遅れていて
スタッフと電話で話し  
自分は福岡経由で大阪に新幹線でもどることを告げました

それにしてもまだ3時間もあるし
パソコン出してもネットが使えず   ついてないわぁ
あっちに行ったりこっちに行ったり

到着の案内や出発の案内やキャンセル待ちの案内
遅延の案内など
めまぐるしいほどの案内でしたが

なななんと  17時50分の大阪行きのキャンセル待ちの案内
キャンセル待ち番号??までの方 1回のカウンタへ間でお越し下さい

2分後くらいにまた同じような案内
あらさっきも同じ番号呼び出していたのに

警察のこの顔にピントきたらじゃないですが

もしやと思い
JALのカウンタへ
(あの 先ほど福岡行きのチケット購入しました~~~~)

(大阪行きのキャンセル待ちは今何人ですか???)
カウンターのお姉さんはパソコンで
 (今ならおとりできます)
やっばり  やったぁ

1番のカウンターまで行ってください

早速1番カウンターへ

恐れいります
(大阪行きのキャンセルでたんですかぁ?)

(はい今なら1席だけならおとりできます)
(チケットはおもちですかぁ?)  

既に福岡行きのチケット購入の旨を伝えると
(6番カウンターで大阪行きのチケットを購入してください)との事

またまた6番カウンターへ

(あのぉ  ~~~~~~~~ )やり取りの後無事チケットゲット

今歌っている坂本冬美サンのアジアの海賊の歌詞では有りませんが
まさに123で大逆転  宝島へと船を出せーって感じ

とっさの機転と行動が1枚だけのキャンセルチケットを手にしました

家についたらぐったりでした

2009,10,25

24日分  故郷コンサート

Posted by ベティ in 過去記事

( ! ) Deprecated: preg_replace(): The /e modifier is deprecated, use preg_replace_callback instead in /home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-includes/functions-formatting.php on line 76
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001222096{main}( ).../index.php:0
20.0006294120require( '/home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-blog-header.php' ).../index.php:4
30.03933053216include( '/home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-content/themes/006-purple/index.php' ).../wp-blog-header.php:250
40.06293058544the_content( ).../index.php:17
50.06293062752apply_filters( ).../template-functions-post.php:51
60.06373068224call_user_func_array:{/home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-includes/functions.php:926} ( ).../functions.php:926
70.06373068560wpautop( ).../functions.php:926
80.06433077616preg_replace ( ).../functions-formatting.php:76

朝7時に伊丹空港に集合
自宅からは30分くらいなので  6時に起きたら十分と思って
目覚まし時計をセット

何の事やら4時に目が覚めました
毎度毎度の事で自分でもあきらめ

荷物のチェツクして  空港へ

いざ鹿児島に
同級生が2台で迎えにきてくれていました
いつも有り難い事です

早速故郷コンサートが行われる錦江町文化ホールへ

空港から2時間ほどで(飛ばして)つきました

バンドの皆さんもついていて  楽器のセッテッグ

その間わたしは衣装とウイッグの点検

ついでに同級生の差し入れの
手づくりバンプキンケーキをたべて

楽器のセットと音響さんの準備待ち

リハーサルを済ませて
なんとかほっとした所で

ホールから来るまで10分ほどの実家のある町へ
こんな田舎です

実家のすぐ近くに先輩が、
観光コスモスのたんぼを今年も綺麗に咲かせてくれました

帰るたびにお世話になっている水流電気さん宅で、
スタッフ一同昼食をごちそうになりました
カレーと豚汁

みんな美味しそうにおかわりしていましたよ

私は寝不足が続いています
ちょつとと不安なので  会場入りの前に
母がお世話になっていた
南松園の院長先生に点滴をしてもらいました

6時半開場でしたが6時頃から皆さんならばれていました

7時から  以前花瀬公演祭りでもご一緒させて頂いた
宮井紀之サンのコンサート
ステージ前に一緒に写真撮らせてもらいました

左となりの白シャツの方が宮井さん
宮井サンは和歌山出身なんですって

俳優の織田雄二さんににています
さわやかな青年です
若さあふれるステージでした

その頃わたしは着物の着付けも終えて  出番待ち
乾燥防止にこんな格好でもマスク
ちなみに銀のスニーカー(笑う)

地元の踊りの会の皆様も参加なさつてぃますから
8時スタートの予定
ところが
30分押しでのスタートらなりました

早変わり等も上手く行きましたが
用意してからの時間が少し合ったので
最初調子がつかめず  歌詞を大間違い

バンドの皆さんが登場してからは  ハイテンションに

気舞台から客席を撮らせてもらいました

最後の唄が終わったのが10時でした
鳴り止まない拍車に涙が溢れ出てきました
故郷に感謝  
後援会の皆様に感謝  仲間に感謝
あまりにもすごい拍手なので
アンコールに川の流れのようにをバンドの皆さん
そして宮井さんも参加して歌いました

本番終了午後10時10分

その後
楽器の積み出し  衣装の荷づくり等済ませて
水流産宅で  打ち上げ

こんなごちそうが並びました

お母さん そして婦人会の皆様いつもありがとうね

深夜1時半に  一旦お開き??

いつも宿泊と入るホテルが満室でしたから
花瀬公演のチスクの町の施設バンガローに泊まることに

同級生もバンガローどまりでしたから
興奮治まらない無いわたしは  3時半までしゃべくりました