気まぐれ日記

2008,04,07

6日分と7日分

Posted by ベティ in 過去記事

( ! ) Deprecated: preg_replace(): The /e modifier is deprecated, use preg_replace_callback instead in /home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-includes/functions-formatting.php on line 76
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001222096{main}( ).../index.php:0
20.0006294120require( '/home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-blog-header.php' ).../index.php:4
30.03073041408include( '/home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-content/themes/006-purple/index.php' ).../wp-blog-header.php:250
40.04783045760the_content( ).../index.php:17
50.04783050232apply_filters( ).../template-functions-post.php:51
60.04863055816call_user_func_array:{/home/users/1/success-one/web/kimagure-archive/wp-includes/functions.php:926} ( ).../functions.php:926
70.04863056304wpautop( ).../functions.php:926
80.04923064992preg_replace ( ).../functions-formatting.php:76

地元での桜祭りの本番日

深夜2時半まで音楽談義をしていましたから
集合ぎりぎりまで  横になっていました

顔だけ洗って水流さん宅へ
朝ご飯いただいて  メーク支度

1時半本番でしたから  1時に現場へ
楽屋で衣装チェックと本番の打ち合わせ

天気予報が当たってしまい  曇り時々雨状態
それでも皆さん傘をさしてステージを見にいらしてくださっています

今年のメインゲストは  同じ鹿児島  隣町出身の島津悦子さん

いよいよ本番
変実はオリジナルのショーがルで幕開け

比して花になれ
そしてゲストおふたりの日舞桜
続いて着流しで人生桜  新曲候補の人生いきいき

神埼先生と  見上げてごらん夜の星を

花瀬祭りの後は  母もお世話になっていた
介護施設への慰問のショー

ここでは専売の山下さんが司会と
杉本真人さんの吾も紅を歌ってくださいました
とても心にしみました
神埼先生も歌ってくださいました

私も風邪の流れにという曲を急遽歌いました

夜は祭りのスタッフの方と打ち上げ
雨はふったものの  何とか無事に済んだ喜びと何ヶ月前から
そして4日から現場の設営など  皆さんお疲れ様でした

同級生の西迫課長から 錦江町の町長さんからとの事で
 地元の焼酎魔王をいただきました

皆さんモコの焼酎の名前くらいは知っていますよね
大阪でも3万くらいで売ってたりしますよ

本番のハイテンションのまま  またまた深夜まで
昨夜に続いて  銀ちゃんと音楽談義
3時を回っていました

明日も慰問があるんだよ  はよねかせて~~~~~f
お店は
1回目

2回目

3回目

あけて7日

12時にホテル出発  10分ほどで
本日の慰問先錦江園へ
そっそく  打ち合わせしながら化粧支度

本日はいつも音響を担当してくれている
水流秀作君が音楽スタッフの銀ちゃんのギターで
川島英吾さんの酒と涙と男と女を熱唱

昨日に引き続き司会進行は山下先輩
本日は吾も紅をカラオケプラスギターで歌ってくださいました

神埼先生は伸びやかな声で
千の風になってを歌ってくださいました

私は  ふるさとの話をしよう
愛燦々  など

ショーの終わりには  皆さんにお花意たたきました

またきてくださいね  優しい言葉をかけていただきました
はい また必ず伺います  私に勇気を与えてくださってありがとう

心温まったまま  大阪への帰路
明日からまた大阪の賑やかな町で
ファイテーンです